付録開封レビューotonaMUSE11月号スチュアートBIGボストンバッグ

otonaMUSEオトナミューズ11月号特別付録、ジルスチュアートのBIGボストンバッグの開封レビューです。

 

otonaMUSEオトナミューズBIGボストンレビュー

色目は画像通りの深みのあるボルドー。
予告画像ではもう少し光沢感がありそうでしたが、そうでもない感じです。

サイズ的にはかなり大きく、1拍2日の旅行もOK!
重さは300gくらい、サイズのわりには軽くて使いやすそうです。

サイドのマチもしっかりあって大容量。

内側にポケットが一つ、スマホは縦にしか入らなさそうです。
中の臭いはまあまあかな、それほどは気になりません。

持ち手はほどよくやわらかないので、手が痛くなることはなさそうです。
ただ画像のように折シワで少し歪みがありますね。
使っているうちにクセが取れそうではあります。

ダイブルファスナーで、取り出し口もしっかり開くので使い勝手はよさそう。
開閉口のゴールドはしっかりとしていてWファスナーでかっこいいです。
ロゴプレートにちょっと高級感がないかな。

サイズ(約):H25×W39×D19cm

総合評価

見ため(ビジュアル) ★★☆☆☆
縫製など作り ★★★★☆
機能性 ★★★★★
耐久性 ★★★★☆
総合総合 ★★★☆☆

素材的にちょっとフロク感がぬぐえないため、見ためは★2つ。
カラーは素敵です。
かなりの収納力でWファスナーもしっかり開くので便利に使えそう、耐久性もよさそうです。
大きめバッグを探してる方はオススメですよ。

 

otona MUSE(オトナミューズ) 2017年 11月号

上記で完売の場合はこちらも探してみて!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です