付録レビューリンネル11月号サ・ラーソンのボストン&サコッシュ

リンネル11月号特別付録リサ・ラーソンのボストン&サコッシュの開封レビューです。

 

リサ・ラーソンのプリントとカラーはgood!!

いつもながら箱に美しく収まっています。
箱自体がビニールに収まっているので水濡れも安心。

グレイは明るすぎず、暗すぎず、高感度◎。
ほどよくブルーが入っているのがおしゃれ度は文句なし!

 

サコッシュは若干チープさは否めず

まずは「サコッシュ」。
思ったよりもサイズが大きいですね。
サイズはH23×W28.5cm

 

リンネルの雑誌より若干小さい感じです。
マチなしですが、ipadminiも余裕ですね。
手前のポケットにもノートなどが入ります。

 

ストラップはチープな感じが否めず、164cmぽっちゃりのわたしが斜めかけすには短そう。
サコッシュ自体もサイズが大きめで、ポシェットとして使うのは無理があります。

 

ボストンは軽くて収納力抜群だけど耐久性は「??」

こちらの「2WAYボストン」も十分な大きさです。
縦ではなく、サイドに長いので野暮ったくなく◎。
サイズはH27×W45×D20cm

2泊くらいは大丈夫そうですね。

 

肩にかけるとこんな感じです。

 

結構しっかりとした生地ですが、ストラップは頼りなさそう。
着替えくらいなら問題なさそうですが、重たいものは無理そうです。

また特有の臭いキツいので、裏返して干してから使うのをお勧めします。

それでも付録には見えない豪華さ。

 

縫製も綺麗で、折りシワなどは気になりません。

 

こちらが背面ポケット。
キャリーバッグの持ち手に通せるようになっています。
背面ポケットにはファスナーポケットがついているので、チケットや地図など入れるのも便利ですよね。

 

総合評価

見ため(ビジュアル) ★★★★☆
縫製など作り ★★★★☆
機能性 ★★★☆☆
丈夫さ ★★☆☆☆
総合総合 ★★★★☆

個人的な評価としては★4つ。

ビジュアルはグレイで年代問わず使いやすく、地味すぎずかわいらしく高評価。

縫製なども付録としては結構しっかりとしています。

機能性はボストンはファスナーポケットつきの背面ポケットが◎。
ただしサコッシュはポーチとしては使えるけど、サコッシュとしてはサイズ的に使いづらそう&ストラップがチープで短い。

ボストンバッグは付録としては十分な作りだけれど、強度が心配で旅行には着替えくらいしか入れられなさそう。
ストラップもチープなので、重たいものを入れたらサイズ調整がきかずズルズルしそうな感じです。
ジムとかなら十分に持ち歩けそうですね!

それでも大容量のリサ・ラーソンのかわいいバッグが、900円ほどで手に入るのは嬉しいし十分に満足です。
臭いも想定内なので、少し風通ししてからガンガン使おうと思います!

リンネル12月号付録豪華すぎ!ムーミン×マーブルシェット7点セット

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です