madame FIGARO japon (フィガロジャポン) 女性誌

madame FIGARO japon (フィガロジャポン) 2020 7月号 雑誌 付録は・・・?

madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン)2020年7月号

madame FIGARO japon (フィガロジャポン) 2020 7月号

発売日:2020年5月20日
価格:730円(税込)
出版社:CCCメディアハウス
Back number

Amazonで購入楽天市場で購入セブンnetで購入メルカリで探すメルカリで探す


2020年5月号の雑誌には付録がありません。
次号をお楽しみに・・・♪

本誌一部抜粋
表紙:のん

あなたと出会って、世界が変わった。

2かけがえのない人との出会い。それは誰にとっても人生の宝ものとなる。心を刺激する一期一会が、俳優やミュージシャン、
クリエイターたちの創作に大きな意味をもたらすことも。インスピレーションをくれたあの人、趣味が合う友だち、ときにはライバル。
いま輝きを放つ人たちの素晴らしい出会いと、彼らが起こすステキなケミストリーをお届けします。

CHARA×モトーラ世理奈「私の好きなもの」
ふたりは相思相愛!お互いの好きなものについてとことん語り合う。
山田智和×のん「東京某日、ふたりの時間」
映像作家の山田智和がいまいちばん会いたい女優、のんの魅力を映し出す。
河瀬直美×辻村深月「家族という小さなコミュニティで」
ある家族のストーリー。原作者と監督が、家族というコミュニティについて考える。
ビリー・アイリッシュに教わったこと。
世界のトップで輝くビリーに伝えたい、彼女を愛してやまない人々からの熱い言葉。
グレタ・ガーウィグ&ノア・バームバック、映画夫婦のマリッジストーリー。
賞レースを走る多才な映画監督カップル。ふたりのクリエイションやライフスタイルを追跡!
クリエイターを刺激する、あの人のこと。
世界で活躍するクリエイターたちが、インスピレーション源にしている作品や憧れの人って?
私を動かすヒト、モノ、コト履歴書。
いま世を賑わす彼らを育ててきたものを、カルチャー年表でたどります。
作家が綴る、ラブレター。
いま伝えたい言葉がある。女性作家たちが憧れの人に向けてラブレターを綴る。



フィガロジャポンの過去の付録をcheck

2020年7月号の付録をcheck

モード系雑誌の付録をcheck

コメント

タイトルとURLをコピーしました